ハイレベル美女をナンパして人間力を磨く

ナンパを通じて人間力、男らしさ、コミュニケーション能力を磨く大学生の挑戦

上京したての可愛い専門学生連れ出し 

この日は表参道で用事があった。

用事をすませ、軽く声をかける。昨日と同様ガンシカはないようだ。

 

最近パーマが落ちていたので、バックとトップに少し、動きを出した。

それだけでガンシカがなくなった。雰囲気作りの重要視を改めて感じた。

 

2,3人声をかけ、今日はそんなにナンパしようと思っていた訳でもなかったので、そのまま犬経由で帰ることに。

 

ガンシカがないのは表参道だからでは?と思い、結局犬でも少し声をかけ、反応率を確かめることにした。

 

2,3人声をかけ、無視はなかった。そして、3人目で連れ出すことができた。

 

f:id:salsol:20170821210056j:plain

(画像はイメージです)

 

ー女のデーター

・今年から上京してきた

・専門学生

・小ちゃい、可愛い

・東京を少し怖れている

 

 

東京に来てから、何度かだまされたらしく、終始警戒している様子だった。

粘って、何とか連れ出すことに。

 

トークしていると、ピュアでいい子そうな感じ。

優しくてちょっと損しているような子だった笑。

深フックを引き出し、相手もリラックスしてきた模様。学校ではまだ友達もできたてで、ここまで深い話はできなかったらしい。全部吐き出させて、相手もすっきりしたみたいだった。

途中、

彼女いないんですか?

何歳くらいなんですか?

経験人数多そう、何人くらい?2桁、3桁いってそう。

と質問サインがぱらぱらでてくる。

最後のは余計な質問だが笑。

悪い意味の誠実さは消せているようでまあ安心した。

 

サインが出てきたところで、焦燥感切りを行ったが、焦燥感はあんまりなかった。。。

 

怖れず、ハンドテストへ。

握ってくる。

そして、グリップテストを行ったが、それは失敗した。

 

 どうしても明日までに買いたいものがあるらしく、結局クロージングをかけることはできず、楽しい感じでライン交換してバイバイした。

 

 

後日のアポに期待したい。