ハイレベル美女をナンパして人間力を磨く

ナンパを通じて人間力、男らしさ、コミュニケーション能力を磨く大学生の挑戦

8/7(日) キャバ嬢LG

結果

@渋谷

声かけ18

笑反応10

会話成立12

LG1

連れ出し0

 

 

今日はTAV仲間のゴリゴリさんと合流。

少し地蔵トークして、いざ声かけ。

 

ガンシカ、微妙な反応が少し続く。

4,5人くらい声かけしたところで徐々にエンジンがかかり始める。

 

10人目くらいのギャルに声かけ。

ロストアプローチでそこそこ笑ってくれる。

キャバ嬢らしく、これから出勤とのことで、今度飲もうと打診して、LG。

見た目は少し派手だが、話してみると、普通に話やすい子で、可愛かった。

真面目ルートをたどってきた俺としては、あまり関わることのない属性だったので、いい経験ができたかな。

 

そして、しばらくして、

清楚系の可愛い女子大生の子に声かけ。

ロストアプローチで結構笑ってくれるが、少し怖がっている印象。

少し平行トークするも、人が多すぎて、はぐれる。

自然放流。

何か上品そうで、あんま渋谷にいなさそうな子だった。

人によって、声のトーン、言葉選びを臨機応変に変えていかなければ。

おとなしい子には柔らかめのトーンで。

 

その後も何人かと平行トークができるも、今日は連れ出しできませんでした。

 

ちなみに外人1人にアプローチして、一昨日同様、普通に会話できた。

ドイツ人らしく、小さい頃から英語教育されてたから話せるみたい。

明日のフライトで帰るから、今日買い物しなきゃいけないみたいで、カフェ連れ出しはできなかった。

まあ、すごいタイプの子でもなく、カフェで英会話の練習になればいいかなくらいに思ってたから、そこまで粘らず、お互い笑顔で別れました。

 

 

ガンシカ、微妙な反応が続くとやっぱり、モチベ下がってくるなと感じる今日このごろ。

今日は疲れていて、調子悪かったのが原因かもしれない。その負の感じが女の子に伝わっていた気がする。

 

しっかり体を休めることも大事だと感じた。

やっぱりこっちも楽しんで声かけしないと、女の子も楽しめないだろうし。

 

反省点

・疲れていたからか、弱気で声も小さくなっていた

・ガンシカ、微妙な反応が続くとテンション下がって、相手を楽しませようという意識が薄れがち

 

できたこと

・街に出て、アプローチした

 

 

 

今日は全体的にいいアプローチが少なかったが、ちゃんと声かけできたことを評価しよう。何もしていないよりははるかにいいはず。

後は最初のうちはうまくやろうとしなくていいかな。もちろん岡田さんのようにスマートできるようになるのが最終目標だが、初心者のうちは、泥臭く、粘り強く、やっていくのも大事かなと思った。