読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイレベル美女をナンパして人間力を磨く

ナンパを通じて人間力、男らしさ、コミュニケーション能力を磨く大学生の挑戦

7/29(金) 渋谷ストナン

ストリートナンパ

どうも、

そるです。

 

この日は、TAV飲みで知り合った、テリーさんと渋谷で合流させていただきました。

3日前なんで少し記憶が曖昧ですが、振り返りを。

 

@渋谷

声かけ 16くらい

笑い反応 7くらい

会話成立 10くらい

連れ出し 0

LG 0

 

渋谷で7時くらいからスタート。

自分一人でやるのとは違い、合流すると、他人の動きも見れるので、何か吸収できることはないかな?と思いながら、テリーさんの動きを観察。

 

声かけの位置、距離感が適度でとても勉強になりました。

今までの自分は距離感近いし、女の子の横くらいから声をかけていましたが、適度に距離感を保ち、女の子の斜め前くらいから声をかけるようにしたら、女の子の反応がかなり上がったように感じました。

横から声をかけて、女の子をびっくりさせることがたまにあったので、斜め前で適度に距離感空けるのは大事ですね。

 

何人か平行トークできるも、中々連れ出しはできず。

まあ時間帯的に予定がある人が多かったのかもしれませんが、その予定を中断させてまで、こちらについてきてもらうくらいの実力をつけたいですね!

 

綺麗目の女性何人かに、平行トークし、カフェオファーすると、

「ごめんなさい」「すいません」などの言葉が出てきたので、謙遜感情は与えられてるのかなと思いました。

 

印象的なやりとり

そる「ごめんなさい、ちょっといいですか?この辺でこれくらいのペンギン見ませんで

した?」

女性「いや、見てないです」真顔

そる「あ、見てないすか、でも今日何かペンギンチックじゃないすか?うちのペンギンもおんなじ感じだったんすよ」(紺色のワンピースを着ていたため)

女性 笑反応

 

共有スペース大事だなと感じたました。岡田さんも、女性は身近なもの、目の前のものに反応しやすいって言ってて、それを実感したときでしたね。

 

意識したこと

・声かけポジション

・最初のアプローチカードを丁寧に「ごめんなさい、ちょっといいですか」「この辺でこれくらいのペンギンみませんでした?」

・自然体な自分でコミュニケーションをとること(今まではアプローチカードを切ることに必死で、女の子の反応、発言を拾えてませんでした)

 

できたこと

・声かけポジション

・女の子の反応、表情を拾うこと

 

反省点

・ずっと歩き回っていたためか、汗めっちゃかいて、髪型が崩れ気味だった

・共有スペースをちょいちょいはさみ忘れた。

・まだまだトーク力がなく、言葉に詰まることが多々あったこと。